乗り心地の比較

飛行機のエコノミークラスは座席の余裕が無いため、窮屈であることでも知られています。血流が悪くなってしまうエコノミー症候群も、このエコノミークラスの座席の小ささが由来となっているため、どれほどの居心地か想像が付くかと思います。

その点、ユーロスターはゆったりとした座席空間を持っており、足元が広いです。パリからロンドンまでの長い電車旅も苦になりません。また、注目していただきたいのが、一等車の価格です。飛行機のビジネスクラスというのは価格が高く、なかなか庶民には手が届きにくい存在です。しかし、ユーロスターの一等車は飛行機のビジネスクラスほど高くはないため、思い切ってクラスを上げてみるという選択肢も取ることができるでしょう。さらに食事の提供もあり、ビジネスプレミアでは、ミシュランの星付きシェフによる絶品コース料理も堪能できます。

のんびりとした、体に負担がかからない旅をするのであれば、飛行機よりもユーロスターがオススメだと言われています。一等車の価格も比較的リーズナブルで、料理の提供も魅力の一つとして挙げられることがあるようです。お財布に余裕があったら、是非一度は体験してみたいとも言われています。

Copyright © イギリスの高速鉄道と飛行機の比較! All rights reserved.